クルールあきた

2017年04月号おシゴト白書

子育てに忙しいママにこそ 腸の大切さを知ってほしい

お仕事白書メイン.jpg

 

子育てに忙しいママにこそ
腸の大切さを知ってほしい
 
出産後、自身の体調不良の経験から学び、
不調の原因は腸にこそあり!と『腸楽セラピーR 』の資格を取得。
腸楽セラピストとして腸の大切さを伝えています。
 

P_image3.jpg

健康美的サロン Luxage(レクサージュ)
梅井 沙織さん

◎Profile
北秋田市在住。男の子(6歳)のママ。
去年4月、北秋田市民ふれあいプラザコムコムに
健康美的サロンLuxageをオープン。

 

 

 

 

 

腸楽セラピーRとの出会い
 
 以前は、小学校や特別支援学校の特別臨時講師として勤務していました。講師とはいえ、クラス担任や部活動を担任することが当たり前。
残業や持ち帰りの仕事も多かったので、子どもが生まれたら育児との両立は厳しいかもしれない…と感じていました。
その後結婚をし、29歳で出産。一度は講師の仕事から離れましたが、時短勤務でまた復帰し、34歳まで仕事を続けました。
 
 出産後、体調を崩すことが多くなりました。妊娠・出産は女性にとって、思わぬ体調不良の引き金になることも。きっと多くのママが経験していることでしょう。
私の場合、貧血や十二指腸潰瘍、便秘、頭痛、婦人科系疾患、冷え性…あらゆる不調に見舞われました。
 
これから年齢を重ねていくのにこのままではダメだ!と思い立ち、色々調べていくうちに『体質改善するには腸内環境を整えることが重要』という結論にたどり着きました。
同時に、お腹の上から腸を整える施術方法があると知り、まずは自分の体質改善を目指し、腸楽セラピー の技術を取得することにしました。

 

腸と向き合うことで体調不良が改善
 
 その後、自分でセルフマッサージやセルフケアを行い、食べ物にも気を使いつつ、腸に着目した生活を続けてみると…驚くことに、身体の不調がいつのまにか無くなっていたのです。
 
 腸の状態は個人によって、日によって全く違います。自分のお腹と向き合うことを続けていると、自分の腸の状態が把握できるようになってきます。
「この部分がゴリゴリするから、明日の朝に出そうだな」とか「今日は出ていないけど、お腹を触ってみても不安なところはないから大丈夫」など。
すると、便秘や体調に対する不安も少なくなってくるのです。
 
 
 
腸内環境の大切さを伝えたい
 
 自分への効果が大きかったので、ぜひ同じ悩みを抱える人たちにも知って欲しい!と思い始めた頃、さまざまなタイミングが重なり、資格を取得してから約半年でサロンのオープンへとこぎつけました。
 
 『腸は第二の脳』と言われるほど重要な臓器で、腸内環境が整えば免疫力が上がります。
その効果は、風邪が長引かない・アレルギーの症状が緩和される・冷え性の改善・生理不順、生理痛の緩和・イライラが減り精神的に安定する…など。血の巡りが良くなるので、頭痛や体の凝りの症状も良くなりますし、代謝も徐々に上がってきます。
 
 腸楽セラピー とは『豊かでゆとりのある生活を送るために、腸に働きかける健康法』です。お客さま一人ひとりの腸の状態を把握し、その人にあった施術で腸が働きやすいベストな状態にします。同時に、腸内環境の大切さと、健康だからこそ持つことができる心身の大切さを伝えていければと思っています。  
 やはり、ママは健康が第一! 私もそうでしたが、ママが体調を崩してしまうと心も不安定になって、内に籠ってしまいがちに。
子どもにとっても良くありませんよね。ひとりでも多くのママに腸の大切さを伝え、健康になってもらいたいと思います。
 
 
クルールママへメッセージ
 
 子育て中は100%子どもに意識を注いでしまいますよね。でも、ママが病気になってしまったら元も子もありません。
たまには自分の身体を見直す機会をつくってあげてください。そして、健康で笑顔の絶えないママを目指していきましょう!
 
 
 
 
000.jpg
健康美的サロン Luxage
 
秋田県北秋田市花園町 10-5
(北秋田市民ふれあいプラザ コムコム内)
電)090-7322-8104
営)10:00~17:00(時間外要相談)
休)日曜(その他サロン不在のときがあり
  ますのでお問い合わせください)
 P )あり
http://ameblo.jp/s-girls-party/
radiant0880kira-saoriiiii@yahoo.co.jp
Facebook)梅井沙織で検索
 

 

 
 
スケジュール.jpg
loading…

PR おすすめ情報

ページの先頭へ戻ります